2013年10月アーカイブ

平成25年度みずのわ集会

賀茂小学校では、数年前まで河原一日集会という集会がありました。たてわり活動を軸にして、1日河原で過ごしました。昼食も、飯盒炊飯をしてみんなで楽しみました。それを受け継いで生まれたのがみずのわ集会です。現在では、総合的な学習のまとめを全校に発信する大切な発表の場となっています。賀茂小学校では、総合的な学習の時間を環境に関わることに軸を置いて進めています。毎年、3・4時間目を使ってポスターセッションの形で行われています。ただ、発表し、質疑応答をするだけでなく、今までに調べたり体験したりしたことを共有し合い、テーマの中で視点を絞って話し合う場となることを目指しています。

全校でサツマイモを作っています。その収穫をともに味わう機会をみずのわ集会の後の昼食に設けています。体育館でたてわり班で輪になり、ハソリいっぱい作ってもらったイモ汁をおかずにおにぎり弁当をいただきます。5・6年生がきれいに洗い刻んでくれたサツマイモ約7kgとこの日のために2年生が育ててくれた大根のぬき菜入った特別なイモ汁です。いつもと違う昼食の風景です。昼食の後は、たてわり班で遊びます。このふれあいの時間をみんな楽しみにしています。

25年度のみずのわ集会は・・・10月10日に行われました。

平成25年度の総合的な学習の時間テーマ紹介・・環境学習と体験的な食農活動

3年生は、初めての総合的な学習の発表になります。豊川に住む魚や周囲にいる昆虫、プールから救ったヤゴをトンボに育てた体験をまとめました。また、賀茂のまちにある神社やお寺の紹介もしました。

4年生は豊川の生きものや豊川・間川の環境などについて調べ、発表しました。水質検査の結果やリサイクルの実験など賀茂に流れる川の環境を考える科学的な取り組みがすすめられました。

5年生は、郷土歴史家の山本瑳一先生に教えていただいた豊川と霞堤の関係、賀茂の農作物・柿、桃についてのこと、そして4月から関わってきている米づくりのことを発表しました。米づくりと賀茂神社の葵祭りの関係など興味深い発表もありました。

6年生は、本願寺と照山城に関わった山本勘助の謎、賀茂の歴史~賀茂の移り変わり~、そしてホタルの生育を通しての環境問題について発表しました。

学年

テーマ①

テーマ②

テーマ③

3年

ヤゴ救出大作戦

自然がいっぱい

賀茂の生き物

歴史がいっぱい

農作物がいっぱい

私たちの賀茂のまち

4年

豊川見守り隊

川を守れ!

リサイクル実験室

5年

お米大好き!!

葵祭りと賀茂っ子田んぼ

桃と柿の力

5月からの成長と収穫

賀茂と洪水の関係

瑳一先生との旅

6年

昔々の賀茂の町

昔の賀茂から今の賀茂へ

ホタルの光る町にしよう!

DSC_0039.JPG

DSC_0042.JPG

DSC_0051.JPG

DSC_0063.JPG

DSC_0079.JPG

DSC_0083.JPG

 

 DSC_0093.JPG

 DSC_0096.JPG

 DSC_0110.JPG

 DSC_0125.JPG

 DSC_0132.JPG

このアーカイブについて

このページには、2013年10月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2013年9月です。

次のアーカイブは2013年11月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。